ロードバイクのライディングポジションを設定してもらいました

1週間程前にロードバイクのライディングポジションを設定してもらいました。自転車店に数ヶ月前に入ったアンカーフィッテングマシンを使用しました。サドルを高さ1cm上げ、後ろに1cmずらしていただいたと思います。ハンドルの高さも変えてもいいようなのですが、仮の部品も無く、変えなくてもよいとのことでそのままになっています。

1週間前にロングライドしたところ、少し変わった感じがして、乗りやすくなったかもしれません。

フィッテングマシンでは心臓の強さも測定され、それはアスリートに近く、良いとの結果でした。筋力がまったく不足しているので、能力は遠く及ばないのですが。無理ないジョギングが良い測定結果につながったようでした。

2 件のコメント ( “ロードバイクのライディングポジションを設定してもらいました” )

  1. ピット管理人 より:

    地道なトレーニングが効いているのですね。
    引きつづき頑張ってください。(^^)

    1. 小野諭 より:

      応援ありがとうございます。
      最近はレースでも練習でも後半の失速が気になりますので、無理ない範囲ながら着実に練習を重ねたいと思っています。

コメントを残す