テーブルタップ

コンセント雷サージ対応のテーブルタップを買い増ししました。このテーブルタップは比較的低価格で購入できました。個別スイッチが付いているので、待機電力カットも手軽にできます。

光らないスイッチがキャッチコピーになるという、少し前からは考えられないような状況になっていました。スイッチが入っているかどうかの確認には、光っても光らなくても注意を向ける必要があるため、光らなくても困ってはいません。

個別スイッチの入り切りをこまめに行い、待機電力カットをするようになりました。

更新

コメントを残す