最近お気に入りの音楽

Jane BirkinのアルバムFictions。これはフレンチポップスです。
Beethoven(ベートーヴェン)のTHE 5 CELLO SONATAS。弦楽器とピアノの絡み合いが素晴らしい。私が聴いているのは、celloをMSTISLAV ROSTROPOVICHIが、pianoをSVIATOSLAV RICHTERが演奏しています。録音は1961-1963。PHILIPS。久々に聴いたら、やっぱりすごくいいなぁと思いました。

4 件のコメント ( “最近お気に入りの音楽” )

  1. manami より:

    (*゜.゜)ホ・(*゜。゜)ホーーッ!!
    音楽ってさ・・・良い物は何年経っても 良いよねぇ~

  2. Kozo より:

    うんうん、名盤のような物ならばハズレが少ないと思います。
    新譜には新鮮な楽しさがあり、名盤には味わいがあるような気がします。自分が買った新譜のアルバムが時が経っても色あせない名盤ともなればきっとベストなのでのでしょうけど、そこまでのものはなかなか無いようです。
    ななさんがクルミ割り人形を書いてくれたお陰で、クルミ割り人形の名盤を持っていることを思い出しました。それを今聴きながら書いています。指揮:アンタル・ドラティ、アムステルダム・コンセルトヘボウ管弦楽団、1975年、PHILIPS。爽やかで上品な1枚だと思います。
    今週はすごく忙しくてレスが遅れました。

  3. Kozo より:

    お気に入りのができたり、あらためていいなあと思うのがあったら、日記に書いていきますね。
    このコメントツリーのトップに書いたJane Birkinのアルバムでは特に次の曲が好きです。
    Ou Est La Ville?
    Waterloo Station
    Harvest Moon
    あと、クラシックほど堅苦しくないけど、弦楽器の優しい響きに癒されるお気に入りCDは、Choro Clubのゴールデン☆ベストで、下記のURLに私のレビューも載っています。
    <a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000B63EVK/ref=rm_item&quot; target="_blank">http://<wbr/>www.ama<wbr/>zon.co.<wbr/>jp/exec<wbr/>/obidos<wbr/>/ASIN/B<wbr/>000B63E<wbr/>VK/ref=<wbr/>rm_item</a&gt;

  4. Kozo より:

    レンタルショップに置いてあるかな? ^^;

コメントを残す