Google Earthで空を飛んでいます

ゲームのフライトシミュレーターって、難しいから
腕がないと飛べないんですよね。
でも、このGoogle Earthならばあらゆる場所から
指定した地点までひとっ飛びで行ってくれます。
これがとても滑らかでいいです。
例えば最初、宇宙から地球を眺めたNASAの画面なんですが、
ツアーを開始すると、あらかじめお気に入りの一番上に
設定しておいた自宅までどんどん降下して行って、
自宅がはっきり分かります。
そして、次のお気に入りの地点、例えばエッフェル塔まで
またひとっ飛びで行ってくれるんですね。勿論、一旦
かなりの上空まで上ってから、エッフェル塔の少し上まで
降下して行ってくれます。
日本の住所は、部分的な地名でもひとっ飛びで
行ってくれますし、番地まで指定すれば、
まさにピンポイントで飛んで行ってくれます。
世界中が結構よく見られます。
私は旅行で行ったカナダのケベックを見たり、
父は中国の大連を見たり。
場所によって写真の状態に差があることも
あるんですけどね。例えば私が大好きな
カナダのモントリオールは、細かい雲が
あちこちにあるような有様ヽ(^。^)ノアリャアリャ
結構マシンパワーで表示速度の差が出ますね。
うちではPentium 4の3GHzと2.4GHzのマシンが
並んでいますが、3GHzのマシンの方が表示が
滑らかで、初めての地点を表示するときの
速さもはっきり速いと分かります。
もっともCPUパワーだけではなくて
グラフィックカードやメインメモリなども
3GHzマシンの方が良いので、何が要因かは
あまりよく分からないのですが。
Google Earthの入手方法は、例えばGoogleのホームページで、
まずmore >>をクリックして、次にEarthをクリックです。

1件のコメント ( “Google Earthで空を飛んでいます” )

  1. manami より:

    今度暇なときにやってみるw

コメントを残す