太王四神記

標題のペ・ヨンジュンさんが出演の韓国ドラマ、今日第一話をナマで観ました。
驚異的な映像美で驚きました。下手なSF映画顔負けの演出だと思いました。
俳優さんも凄いですし。
自分の子どもを殺されたと思い、怒ったセナが黒朱雀となってしまい、
それを抑えるために子どもの父親だった神のような人物(ペ・ヨンジュンさん)
によって滅ぼされてしまうなど、悲壮な物語まであって、見所が
いっぱいありそうです。

1件のコメント ( “太王四神記” )

  1. manami より:

    (*゚.゚)ホ・(*゚。゚)ホーーッ!! って・・・ナマで見たって・・・どゆこと?w

コメントを残す