コミュニティサイクルを初めて利用

都内のコミュニティサイクルコミュニティサイクルを初めて利用しました。

都内では9区内で乗り捨てができるようになっていました。
セブン-イレブン・ジャパンが2017年にドコモ・バイクシェアやソフトバンクグループの子会社と共同でポートを設置したのだそうです(読売新聞)。
このマップは下記のとおりです。

借りた自転車は、変速ギアで3段変速ができました。
電動アシストで、信号が変わった直後のスピード感のある発進を初体験しました。
大きなカゴがついていて、背負っていたサイクリング用のリュックサックを楽々と入れられました。

借りた自転車のサドルが低かったのは残念でしたが、サドルの高さは異なったものがあり、より自分に合っていそうな自転車を選んで借りるとよさそうです。

日曜なので道路も空いていて、快適でした。

利用料は税込み162円だったようで、リーズナブルでした。
借りた地区では、30分以内ならば、この料金で済むようです。

スマートフォンのアプリbike shareで、借りたり返したりできるポートの検索、借りる操作ができるようになっていて、便利でした。

更新

コメントを残す