西光院へのサイクリング

山の中腹よりも上の方に見える屋根が西光院と思われます
山の中腹よりも上の方に見える屋根が西光院と思われます

先日、フラワーパークの近くの西光院サイクリングに行ってきました。

その際のGPSデータと写真などのトリップデータは、下記のURLでご覧いただけます。
http://www.cateyeatlas.com/trip/detail/262480/

西光院は京都の清水寺に似たような造りになっていて、見晴らしの良いところです。ずっと前に自動車で行ったときにはあまり感動しませんでしたが、自転車で行ったという話を聞いて、自転車で行ったら感動するかもしれないと思っていました。そこでサイクリングに行って確かめてみました。

西光院への上り坂の竹林
西光院への上り坂の竹林

こちらは東筑波ユートピアのすぐそばで、サイクリングの際にこの施設の案内の看板が大変参考になりました。東筑波ユートピアは、かつて存在していた「ゆうもあ村」の名前が変わったものかと思ったのですが、場所も違っているようです。

麓から東筑波ユートピアや西光院へと続く道は1本だけではありません。私が上り下りした坂道は狭く、急な坂でした。かなりの斜度がずっと続いていて、LSDの練習強度で上るという目的のために、途中自転車を降りて押して上ったところもありました。道幅が狭く、車もときには上ってくるため、下るときも相当ブレーキをかけながら慎重に進みました。この辺のヒルクライムでは不動峠がメジャーですが、不動峠よりも急な坂の部分が長く続く印象です。

西光院
西光院 欄干の辺りまで進み眺望を見渡せます

苦労して上ってみると、この建造物の造りと、そこからの眺望の素晴らしさに感動しました。不動峠の頂上付近には特に何もありませんが、ここはこういう素晴らしい建造物があるので、ときにはいいと思います。

上るときには自転車とまったく会わなかったため、自転車で来る人はあまりいないのかと思いましたが、下るときには自転車で上ってくるヒルクライマー合計7人ほどとすれ違いました。

このサイクリングコースはPit Stop つくば北条SNS(http://www.pit1.info/archives/1484/)の日記で読んで知ったところでした。茨城県内のサイクリングがどんなところで行われているかをある程度知ることができるでしょう。

コメントを残す