読んだ本「1Q84 BOOK1<4月~6月>」

村上春樹著。

オウムの被害者や元オウムの人々と向き合い、本を出していた氏らしく、オウムを連想させるようなカルトが登場し、面白くなってきました。

ハードカバーで買って、とても読みやすかったですが、場所も取ります。電子書籍が急拡大してくるようなので、続きはいずれ電子書籍を買いたいと思います…時間が経ちすぎてしまったら興味が薄れてしまうでしょうか?

更新

コメントを残す